首・肩の症状

首や肩も最近はお仕事や家事などによる身体の疲れなどが原因のものも多く、よくお伺いするものでは「パソコンなどのデスクワーク」「家事等で長時間うつむいている」などがあげられます。
この痛みの原因のひとつとして、長時間同じ姿勢でいることが大きく関わっています。
長時間同じ姿勢をとることで、首や肩の筋肉が疲れて疲労します。そのとき筋肉に乳酸という疲労物質がたまり、筋肉が硬くこわばってしまい痛みが生じるものがあります。

また長年の間、部位を酷使することで関節や骨が疲労し炎症を起こして、強い痛みやしびれが出てきます。

よくある症状

トップへ戻る