マッサージ・指圧

循環するカラダをつくる

マッサージには静脈・リンパ循環を促進する効果があります。静脈(じょうみゃく)は、毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管で人間には欠かせない大事な血管です。リンパ液は、冷え性、血行不良、免疫改善に重要な役割を果たしています。人間の体内には、生活で生じる老廃物や毒素がどうしても溜まってしまいます。マッサージは、直接皮下組織へ施術することで、静脈の流れを良くし老廃物や毒素によって流れにくくなっているリンパ液の循環を改善して、「健康な身体作りをしよう」というのが、マッサージの目的です。

マッサージ・指圧の効果

直接皮膚に求心的に施術することにより主に静脈系血液循環、リンパ循環を改善します。

主な適応症例

トップへ戻る