幼児・子供の症状

現在、外で遊ぶ事の少なくなった子供たちの体には、必要な筋力の低下が多く報告されています。
このまま成長すると、体を支える事も不十分になり歪みが生じてくる原因にもなります。

例えば、すぐに疲れる、つまずく、転倒する等は子供からのサインです。
これを見逃すと、成長障害等の原因となり成長期に苦しむ可能性が出てきます。

よくある症状

当院では、整体や整骨といった通常の施術以外にも、専用の「小児鍼灸」を行っております。
詳しくはこちらをご覧ください⇒

トップへ戻る